スポンサーリンク

販売と転売 -せどりLIFEvol.33-

スポンサーリンク
せどりLIFE
スポンサーリンク

嫌われ者の転売ビジネス

どう説明しても理解できない人には理解できないと思う

書いているジロウですら何が正しいのかわからないですからね

さて、行きますか(‘ω’)ノ

 

 

スポンサーリンク

転売と販売

転売と販売の違い

さて、物販を本業としていると何度かブログでも書いています

店舗でも販売しているし、ネットでも販売しています

ただし、ネットでは楽天とかAmazonとかには出品していません

楽天とかはよく営業の電話がかかってくるんですよ

出店しませんか??と、、、

でも出品しても儲かりませんから

そんなところに労力は使いたくないので出品しません

 

まぁ愚痴は置いといて(;^ω^)

 

これっていはゆる販売ですよね

問屋さんから仕入れて売っている

もちろん利益は取っていますが誰からも文句は言われない

まっとうな職業とされています

 

 

じゃあ転売って何??

転売とは消費者という立場で買ったものを売ることを転売といます

販売経路は関係ありません

なので例えば本屋で買った本をブックオフで売ったら転売行為ということになります

 

 

まぁこれでは職業にならないので儲かるように仕入れて儲かる場所で販売する

これがいわゆる転売ヤーです

ちなみに法律上も何も問題はありません

 

 

付け加えるなら目的意識かな

自分のために買って要らなくなったから売るわけではなく、最初から売ることを前提に仕入れているということ

転売と販売の違いは仕入れ経路が卸しなのか小売りなのかの違いですね

 

 

転売が嫌われる理由

転売が嫌われる理由って何だと思います??

答え言っちゃっていい??

答えは嫉妬です(笑)

 

世の中にはモノの尺度として定価というものがあります

これを超えた値段で売ることを人はけしからんと思うのです

損したじゃねーかという負の感情が生まれるわけです

 

定価以下で売っていたら誰も文句言わないのに??

定価を超えると怒るww

 

定価以下で販売し最安値を叩き出すと人は企業努力だとほめる

定価以上で販売するとボッタクリだと言われる

 

商品が定価以下になるということは需要が供給を下回っているからに他なりません

もしくは定価自体がボッタクリ

 

逆に商品が定価以上になっているということは需要が供給を超えているという理由だけです

 

転売は値段を吊り上げるという風に勘違いしている人が多いんだけど、どちらかと言うと逆

価格競争を起こして値段を下げさせているほうが遥かに多い

実際にAmazonで売られているもののほとんどは定価以下です

 

1円でも安く買いたいというあなたの願いを叶えているのが転売行為です

その中で稀に価値が膨張して定価以上に売ることもありますが、そのごく一部が転売そのものというのが勘違い

 

さらにクローズアップされるのが買い占め行為

例えば一人1台と言われているのに何度も並びなおすのはもちろん賛同できない

でもそれって、一部の転売ヤーしかやっていませんよ

例えば、、、

うーん

例えばねぇ、、、

思いつかんww

 

あっ

例えば、とある営業マンであるA君が売りに行った商品を断られたから脅したとしましょう

A君『買うまでおら帰らねぇぞ』

これって営業することが悪いわけではなく相手が買わないと言ったのに脅しをかけたA君が悪いだけ

脅すという行為が悪なのです

先ほどの転売君もひとり1つと決められた店のルールに従わなかったことに悪があるわけです

ひとり無制限に買って良いとなっていて買い占めたって転売君は全く悪くない

 

ちなみに、ひとり1つというルールがあるので10店舗回って10っこを買い占めたらそれはただの企業努力なのですよ

 

 

販売ヤーからみた転売ヤー

販売ヤ―ジロウから見た転売ヤージロウです

いや、わかりずらいなww

 

 

ぶっちゃけます

 

 

お前卸業者から仕入れているんだったら、わざわざ店舗回収なんてしないでそれを販売したらいいやんけ

そう思いませんか!?

 

 

しかし、世の中そんなに甘くはない

 

 

なぜなら儲からないからだ

 

 

大手企業なら話は別だけど一企業の仕入れ価格なんて基本的に3割儲けです

Amazonの手数料は基本的に10~15%

だったら儲かるんじゃね??

こう思うかもしれない

しかし、ほとんどすべてといっていいネットに出回っている価格はなぜか消費税分がカットされている

定価1000円のものを1000円で売っているわけ

いや、普通は定価1000円だったら1100円になるんだけどね

中には問屋で仕入れるよりも安い商品すらあることは本当に恐ろしいと思う

 

その手数料、そして消費税、さらにネットではなぜか送料無料

この送料まで入れるとほぼ全ての商品は卸価格で仕入れてAmazonで販売すると赤字になるのだ

こうしたどこかの誰かの企業努力によってみんなは笑顔になるが、弱小小売店はどんどんと潰れていくわけ

まっとうと言われた販売ヤ―は値下げ競争には勝てないのですよ

値段を吊り上げるのが悪なら値段を下げるのは正義??

 

世の中の不条理な弱肉強食を思い知らされます

 

そう、世の中弱肉強食で成り立っている

安く変えたら喜ぶくせに高く売られていると怒る

定価の信者になって定価以下は正義

定価以上は悪と

 

販売の立場から言えばこれはフェアーじゃない

大量仕入れという企業努力で安く仕入れるのは良いとしても定価以下にするのは弱者を作るだけ

すべて定価にすればいい

仕入れ価格に差があるんだから大手はしっかりと儲かるんだからいいだろって話ですよ

 

 

この現実を受け止めずに、ちっぽけなにしか世の中を動かしていない転売ヤーを目の敵にするのはただただ盲目なだけ

マスクにしてもそう

転売ヤーが買い占めてるから出回らないのではない

もっと大きな組織が動いているからということ

そして、本当に需要と供給が崩れているだけに過ぎない

 

 

わかりやすい例でトイレットペーパーも一時期なくなったよね

転売ヤーはあんな安価でかさばるものは仕入れませんww

送料で赤字にしかならない

 

 

でもなくなっただろ??

マスクが流通しないのはがめつい人間性が現れているだけ

あと、大きな黒の組織ね(笑)

 

転売を禁止したらマスクの流通が始まったというのもちょっと違うからね

普通にマスクの供給が追い付いただけ

 

じゃなかったらこんなにマスクであふれるわけないだろ??

それとも、転売ヤーが隠し持っていたマスクがただ流通しているだけとでも思っていますか??

 

じゃあまとめです(‘ω’)ノ

 

 

転売のまとめ

モラルをかいたルール違反をする転売は悪です

しかし、それは転売行為が悪なのではなくモラルの欠如が悪なのです

 

そして、価格を吊り上げるのを悪というのならば価格を下げるのも悪

弱者を生むからです

 

でも、弱肉強食の世界ではこれが平常運転で成り立っているのが現実

みんなその中で努力して必死に生きている

これが企業努力と称賛される世の中で

 

転売を悪とするならこの世界のルールすべてを否定しなければならない

 

ジロウ個人としてはこの世界のルール事態を壊したいので、転売も本当はやりたくはない

嫌がられる気持ちもわかる

 

たださぁ

生きなきゃいけねーんだよ

必死に食らいついてでもさ

 

話しは人生の道を作ってからだ

 

以上!!!

 

 

いつも応援ありがとうございます

おかげ様で毎日10人くらいの方にポチしていただいております

そして、もう10人の方がポチしていただけると何とブログ村で1位に輝きます

僕の冒険はまずこの村で早く1位になって今度は国を制覇したい

お手数ですが1日1回ポチしていただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

 

こちらは人気ブログランキングのバーナーになります

ブログ村をまずは優先的に頑張っていますのでこちらは押さなくても大丈夫ですよ~

それでも押してくれたらありがとう✨↓↓

 


債務・借金ランキング

 

Twitterはじめました

寂しがり屋なのでぜひ絡んでね

 

コメント

  1. AAA より:

    最後のまとめのらへん見て思ったんですけど
    だからおめめ真っ赤なのですか?(笑)

    • 悪あがきジロウ より:

      あっ??
      これですか??

      お風呂あがりでシャンプーが目にしみちゃっただけです(笑)

  2. ハッタリ木村 より:

    確かに… 正論です。

    世の中、欲深い奴らしかいないので(笑)

    んでそれを隠して良い人を演じる…世知辛い世の中ですね。

    • 悪あがきジロウ より:

      結局叩きやすいところを叩いても何も解決しないんですよね

      世の中根本的にくるってますから(笑)

  3. 怒り より:

    どうにも視点が少しずれているようですね。嫉妬って、某ひょっとこの人もマルチ案件で叩かれたときに言っていたのを思い出しました(笑)
    転売ヤーが嫌われるのは、

    ①店舗が卸業者等から仕入れる
    ②消費者が店舗から購入する

    通常商流はこれだけであり、これだけであるべきはずのところ、

    ①店舗が卸業者等から仕入れる
    ②転売ヤーが店舗から購入する(この時、往々にして不節操な購入による欠品を誘発する)
    ③消費者が転売ヤーからより高値で購入する

    この余分なステップが入るから嫌われるのですよ。
    別に転売ヤーが儲かるとか儲からないとかそんなことはどうでもいいんです。ただ、「本当は店舗で買えたものをお前らのせいで店頭で買えないわ足元見て高値で売られるわで何なんだ!」っていうことです。しかもそれをコロナで困ってる人とかに突き付けるんだから、お金儲けの為なら倫理や人道はないの?って話なんですよ。
    別に転売ヤーが欠品の全ての原因とは言いませんが、その一翼を担いつつ足元を見た価格で転売しているから、だから嫌われるんです。

    • 悪あがきジロウ より:

      ですから言っている気持も、意味も理解していますよ
      通常商流というのは昔の普通であって、今はAmazon、メルカリでの売買は普通のことです
      法律の中でビジネスをやっているだけに過ぎない

      株が上がったりさがったりするのと原理は一緒

      そこに需要があるからビジネスが生まれただけ
      そしてそのビジネスは悪い面だけがクローズアップされていますが、現実的に消費者が安く買えることにもつながっているこということです

      ビジネスは全て需要ありきです
      求められていないのなら商売にならないだけ

      こう書くと、求められているのではなく買い占めて求めさせているというでしょうけど、それはごく一部の商品でしか通用しません
      しかも、たとえ転売がなくても世の中の流通が足りないという事実は変わらない
      上がる株を買い占めて、高値で買った人が文句を言っているだけ
      いや、むしろ株を買ってないのに文句を言っているのか??
      需要がある高い商品をお金がある人がすぐに買えるという利点もある

      こう言うことが好き嫌いではなく、世界はこういう風にできている
      嫌うのは自由ですけど一面だけ取り上げて嫌っているだけ

      何度も言っていますが気持ちはわかります

      ちなみにジロウは、転売ヤー、、、
      ちょっと嫌いです(笑)
      生理的にですww
      ただ、こういうビジネス視点での物のみかたは目先しか見ずに正義や悪を語る人たちよりもしっかりとした考え方をもっていると思います

  4. ハッタリ木村 より:

    大人の対応、スゴイデスネ…

    色々な人間がいるので…考え方や理解する能力は千差万別ですよね(笑)

    まぁ綺麗事では世の中渡れないですから。

    ①店舗が卸業者等から仕入れる
    ②消費者が店舗から購入する

    通常商流はこれだけであり、これだけであるべき というのは時代錯誤の願望なのですがね。

    馬鹿にした言い方をすれば、すでに既得権益層に洗脳されていることに気付かない浅慮な人間にしか見えないですね(笑)

    • 悪あがきジロウ より:

      怒りさんはアンチ枠ではなく、意見なのでありがたくコメントを受け取っています

      商売は全て人間の欲望を釣っているだけ

      本当の悪は転売ではなく、社会の構図なんだけどなぁ~

      はぁ嫌な世の中だぜ

      でも、それを言えるのはこの世界のルールで勝ち取ってからでなければ夢もへったくれもないっちゃね