スポンサーリンク

確率論で人生はひらかれる

スポンサーリンク
ギャンブル日記
スポンサーリンク

たま~にギャンブルをやる人

ギャンブルは趣味だ

こういう人はオカルト打法という選択肢も魅力的だと思う

 

でも宇宙は数式で出来ていると言われ、確率は収束すると言われている

 

さて問題です(‘ω’)ノ

 

 

スポンサーリンク

確率論

YouTube動画でおススメで出てきた数学博士??みたいな人の動画

まぁわかっちゃいたけど考えさせられます

 

 

問題

勝率55パーセントのギャンブルで10ドルのお金を20ドルに出来る確率と破産する確率を答えなさい

ただし、ギャンブルはひと勝負1ドルでどちらかに到達するまで継続

レートは等価とする

 

、、、

 

シシシンキンぐたーいむ

 

 

、、、

 

 

当たり前のお話しだけど、20ドルに到達する可能性もあれば、破産する可能性もある

まさにギャンブラーの一日です

 

んでも55%勝てる行動をしているわけですから

はい

答えの勝率はその日20ドルになっておうちに帰れる確率です

なんと88%

そして逆の破産する確率は12%

 

これを365日繰り返せばどんなヘタレでも負ける人はいないよね

たった55%で継続すればほぼほぼ勝ち続けることが可能なわけです

 

でもってよく考えないといけないことはその逆です

もし勝率が45パーセントだった場合です

 

この場合、計算は簡単で先ほどの答えがただただ逆転するということになります

 

つまり88%で破産

これを繰り返せば繰り返すほど破産の山を積み上げます

 

確率をさらに上げていくということ

 

 

こう考えるとさ

お店に有利なギャンブルで勝ち続けるということがいかにシビアなことか

そして、勝率のたちまわりをいかにシビアにすることが求められるのか?ということです

 

 

人生は積み重ね

今の自分があるのは確実に過去の自分が積んだから

 

負け組の人生は負け組の行動を繰り返したから

運でも悲劇でもなんでもない

 

そして行動を変えない以上は今までこんな酷い目にあったとかだったらこの先は良いことあるとか関係ないらしいよ

ただただ今の自分がプラスならプラス

マイナスならマイナス

未来永劫積み続ける

これが確率

平等に与えられた力

 

そしてその確率を変えることができるのは自分の行動だけなんだとさ

 

 

ギャンブラーだったら確率をバカにするなってね

 

 

いつも応援ありがとうございます

おかげ様で毎日10人くらいの方にポチしていただいております

そして、もう10人の方がポチしていただけると何とブログ村で1位に輝きます

僕の冒険はまずこの村で早く1位になって今度は国を制覇したい

お手数ですが1日1回ポチしていただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

 

こちらは人気ブログランキングのバーナーになります

ブログ村をまずは優先的に頑張っていますのでこちらは押さなくても大丈夫ですよ~

それでも押してくれたらありがとう✨↓↓

 


債務・借金ランキング

 

Twitterはじめました

寂しがり屋なのでぜひ絡んでね

コメント