スポンサーリンク

まてゴラァ!!

スポンサーリンク
借金返済で結婚への道のり
スポンサーリンク

ついにやったった

これでジロウの生活ストレスが0.02%改善されました

 

スポンサーリンク

まてゴラァ!!

無法地帯の違法チャリ

始まりは3年前

とあるストレスの種はここから始まった

話すとややこしくなるので簡単に説明するが、ジロウはマンションの管理もしている(無収入)

そのマンションに推定ではあるんだけど違法駐車のチャリがとまっていた

アルミフレームの超軽量化

レースで使うようなチャリではあるんだけどなおかつオシャレ

何度か地面に叩きつけてやろうかと持ち上げたが1kgも無いのではないだろうか

さすがに高そうなので毎回持ち上げてはそっと下ろす

そんなことを3年間も続けていたジロウ

駅近なのでこうしたことは3回目

一度目はジロウも若かったので犯人を見つけたとき胸ぐら掴んで押し倒してやった

二度目はギャルが犯人だった

しかもそいつは驚くことに隣のマンションの住人だったんだよね

ジロウ聞くわな

なんでこっちに停めんの??

ギャルいわく自分のところに停めるのは扉を開けるのがめんどいから

しかもジロウを蔑んだ目で見ながらもう止めないからよくね?

何怒ってんの??的な感じで言われた

ちょっとトラウマ(笑)

ちなみにそいつはのちにウチのゴミ捨て場に分別超適当な感じでゴミも捨ててさ

カラスによって巻き散らかされたなかから住所が特定できるものがあったため検索かけたらFacebookがヒットしたので説教メールを送ったんよ

まぁジロウもちょっとキモイよね

当たり前だがブロックされその女は一年以内に引っ越してジロウの勝利となったわけだが

 

さて、話を戻すけど今回の犯人はなかなか見つからなかった

とめるときは毎日来てるはずなのに会わない

とめてあったらなくなって、あっタッチの差で会えなかった

こんな経験も何度かある

こうした度に俺は自転車を持ち上げては静かに下ろしていた

 

 

20XX年ついに

いや、最近の出来事です(笑)

ついにであった

車に荷物の積み込みをしてたら人影がマンションに入っていった

あぁ、ここの人帰って来たんだなぁ~くらいに思い作業していて顔を上げた瞬間一台のチャリが出てきてピューっと走っていった

うん?

おん?

あぁ?

 

 

まてゴラァー

 

逃げる男

いや、ヘッドホンをしていて聞こえていない男

ジロウは必死に追いかける

さすがレース用のチャリ

早いぜチクショウ( ゚Д゚)

 

角を曲がる男

全力ダッシュジロウ

 

コラー

そこのチャリ―

 

必死に呼びかけるが聞こえていない

お願い

とまって

むしろ叫びは願いに変わっていた

 

 

そしてついにその瞬間

ジロウは相手のコートを掴んだ

 

 

チャリンコ男

相手は20代後半のパーマをかけたややイケメン

自転車もシャレオツだけどこいつもシャレオツだ

一応聞いてみる

『あんたとめてたマンションに住んでる人?』

 

『いえ違います』

 

『ずっと止めてるけどなんで??』

 

『あっ、申し訳ありませんッッ!!』

 

『もう二度と止めないでね』

 

『はい!!すみませんでした』

 

3年がかりの出逢いにしては意外とあっけないやろ??

前は相手の悪いところをコテンパンに打ち砕くことを使命としていましたけど

最近思うのよね

自分だって人のこと言えんだろって

人はだれしもズルい心を持ってるし、だからと言って悪い悪人ってわけじゃない

話せばわかるし、きっかけは魔が差す

この程度なのよ

まぁ3年魔が差すのは長いけどね

慣れちゃったら惰性だから

 

 

そんなわけで3年のストレスとおさらばしたわけだけどさ

 

 

後から思ったよね

やっちまったー

これから月2000円で止め放題どう??って交渉すればよかったー

年間2万4千円!!!

 

 

もしブログ読んでくれてたら連絡ください

破格だと思うよ??

是非止めて

 

 

いつも応援ありがとうございます

おかげ様で毎日10人くらいの方にポチしていただいております

そして、もう10人の方がポチしていただけると何とブログ村で1位に輝きます

僕の冒険はまずこの村で早く1位になって今度は国を制覇したい

お手数ですが1日1回ポチしていただけると励みになります

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

 

こちらは人気ブログランキングのバーナーになります

ブログ村をまずは優先的に頑張っていますのでこちらは押さなくても大丈夫ですよ~

それでも押してくれたらありがとう✨↓↓

 


債務・借金ランキング

 

Twitterはじめました

寂しがり屋なのでぜひ絡んでね

コメント

  1. 通りすがりの社畜A より:

    原文では「アリとセミ」のイソップ童話ですが、ブラックな背景が満載な話なんですわ。

    そもそも作者のイソップは極貧生活してて、遊んで暮らす金持ちを妬んで作った話。なのに、世の中のアリを増やしたい金持ちによって拡散されたという…。需給関係上、この話が広まって(現実世界で)得するのはキリギリスなのですよね。

    古典文学は途中で解釈が捻じ曲げられてるものが多数あるので注意しといた方が良いですよ。

    • 通りすがりの社畜A より:

      すいません、一つ前の記事にコメントしてました

    • 悪あがきジロウ より:

      なるほどね~
      イソップ陰謀もあるんですね
      そう言えばジロウはアリからの脱却を願ってたんだった
      まぁへし折られましたけど
      ジロウ童話でも書こうかな
      子ども泣いちゃうかな(笑)